Chiezaru’s diary

字を書くときはChiezaruで写真を撮るときはMeta_Monkey

近況雑記

f:id:Chiezaru:20190920154406j:plain

【 Piazza Repubblica 】- レプブリカ(共和国)広場、ローマ - Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)
しばらく水がなかったレプブリカ広場の噴水も清掃が終わった様子。一週間ほど前、床屋にいくのに通りかかったときに。

9月20日(金)、ローマ。早朝はすこし雲があったものの現在は青空。
最近は朝晩は結構涼しくなってきて、今朝の通勤では半袖ではちょっと肌寒く感じた。
例年の9月と比べると今年は夏っぽさが去るのが早くて、秋感が強めな気がする。

9月に入っても比較的コンスタントに運動は続けていて今月に入って6度ほど走っている。
在宅夏合宿のあと4日ほどあけて8kmをスタンダードで再開したところ、なにやら身体が軽い。
煮詰めた倦怠感がまとわりつくような、だるい疲れがなくなって、8kmを通してテンポよく走れるようになった。1kmあたりの平均で5分30秒くらいの記録も出るようなって4走目で今年の最高をマークできた。


8月中は気づかぬうちによっぽど疲労が溜まっていたのだなぁと振り返っている。
疲れが抜けてからは腰の位置が高くなって、脚もバイクにたとえると数年ぶりにサスペンションオイルを交換したような感じでふにゃとした感じがなくなって高反発なのだけどちゃんと路面を追従しているような(変な例だな・・)気持ちよさがある。

体重のほうも例年のごとく、ひと月半が過ぎると二度目の下降が始まる。
最近は起き抜けのでも64キロ台に治まっていて、運動後汗をかいて水が抜けたあとは63キロ台前半まで落ちている。

体調もよく疲れにくくなったのを実感している。正直ひと月前と比べると5年くらい前の身体に戻っているような感じ。


ここまで戻すのにひと月半かかった。年々時間がかかるようになっている。せっかくなので運動はコンスタントに続けてあと1キロほど減らしたらそれをキープしていきたいところ。これからだんだん日が短くなって気温が下がってくからそこをどう持ち堪えるか。この冬の課題。

f:id:Chiezaru:20190920154709j:plain

【 Piazza Barberini 】- バルベリーニ広場、ローマ - Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)

2019年8月を終えて

f:id:Chiezaru:20190902151810j:plain

【 特別なビール2019 】- Canon Powershot G7X Mark II
今年で13年目のデトックス兼在宅個人夏合宿も無事終了。
30日間断酒して、週三~四回走ってから飲む最初の一杯のビールは格別
。毎年毎年全く同じ言葉しかでてこない。苦い。でも甘い。この一杯は特別。甘露な苦味。二杯目からは魔法が解けたように普通の美味しいビールに変わってしまう。だから毎年この一杯は特別なビール。

9月3日(火)、ローマ。現在晴れ。予報を見ると天気はこれから不安定な傾向。
昨日宵の口に盛大に雷を伴って降った豪雨はバルコニーから通りの向かいの建物の輪郭がぼけて見えるほど凄まじいものだった。8月中にずっと蓄えていたものが堰を切って溢れ出たかのような印象を受けた。
あれの前に帰宅できたのはラッキーだったと思う。

8月31日に無事二十二走目を終えることができて、今年で13年目の8月のデトックス兼在宅個人夏合宿も無事終了することができた。
例年だと18日以上はやらないのだけど、今年は思うことがあって4回増やして22回。
一度に走る距離は短くなったものの、疲労が抜けずに後半はずっと足が重たかった。
意図的にやったのだけど、今年はどちらかというと苦行的な意味合いがあって、運動して身体能力を回復向上させるという意味ではあまり理にかなったものではなかったように思う。運動効率は悪かったといってよいかもしれない。

13年やっていて8月のランニング中に歩いてしまったのは初めて。
1kmあたりの最速で5分30秒というのも去年までのコンディションだと受け入れがたい凡記録に終わった。

もちろんやり終えた達成感は大きいのだけど、終えてみて初めて留飲下げ難しというか、何となく自分に納得のいかないわだかまりみたいなものを感じているのも本音。

40代後半に入るころから「老い」というのを年々強く感じるようになってきている。
この一年の経年劣化の幅は予想以上に大きく、自分としては少しショックだったのだけど、だた、ひと月かけて自らの身体に耳を傾けて、それ悟ることができたのは大きかった。これからの身体マネージメントをどうしていくか、いろいろ考えることができた。

この習慣を始めてから40代前半は去年の自分を超えるというのが目標で頑張っていけれど、ここ数年は少しずつ趣向が変わってきている。ただ来年は春からしっかり準備してすべての記録で今年の自分を超えたいと思っている。

さて今年の結果。

全22走の総距離:169.89km (去年出した最長記録18走で213.33kmから大きく43.44km減)
総時間:17時間37分57秒 (去年は18走で21時間30分)

体重と体脂肪率(起床直後)8月1日:67.6kg (21.3%)
体重と体脂肪率(起床直後)8月31日:65.2kg (18.5%)
前後差:-2.4kg (-2.8%)

体重と体脂肪率(運動直後)8月1日:66.2kg (18.7%)
体重と体脂肪率(運動直後)8月31日:64.5kg (16.4%)
前後差:-1.7kg (-2.3%)

運動量に比べて体重の減り方は微減といってよいかもしれない。けれど、だいぶ脂肪が減って筋量が増えたように思う。実際、ひと月ぶりにチノパンを履いてみたらベルトで穴二つ分ウェストが細くなっていた。

2019年は全22走。例年スタンダードにしている18回から4走プラスで運動した日数では今回が最高記録。

f:id:Chiezaru:20190902154106p:plain


去年新調したアシックスKayano25では2年で456キロ。あと一年頑張って使えそう。
f:id:Chiezaru:20190902154122p:plain


最後にひと月サポートしてくれた我が連れに大きな感謝。ありがとう。

f:id:Chiezaru:20190902151844j:plain
- Canon Powershot G7X Mark II

8月30日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.2kg(体脂肪率18.5%)- BMI値:22.8
ランニング直後の乾燥体重:64.5kg(体脂肪率16.4%)- BMI値:22.6
運動:
ランニングタイム(10.3km):1時間0分57秒
その他トレーニング:ストレッチング。スクワット、腕立て腹筋背筋等。
飲酒:あり
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com

Day 31 - 8月最終日

f:id:Chiezaru:20190831155238j:plain【 パトカー 】- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)
イタリアにいくつかある警察機構のひとつカラビニエーリ(国家治安警察隊のパトカー。今朝の通勤の途中でみかけて一枚。

8月31日(土)、ローマ。晴れ。

ついに来た最終日。
一日休筋日を挟んで、月、終盤ということもあって昨日のランニングでは少し気合を入れ全ラップ(1km) 6分切りに挑戦してみた。
緩やかでも長い登りの4km目と6km後半から7km前半も何とかやり過ごし、9kmまで達成できたものの、そこから少し進んだら急に身体に力が入らなくなって、これはちょっとやばい感じだなととりあえずペースを落としてみたけれど、状況が変わらず。下手に意地を張って倒れるわけにもいかないので、早歩きに切り替えて様子見。
8月のランニングに限っていえば、これを13年やってきて初めて途中で歩いたことになる。悔いはあっても大人の選択をした。
100メートほど歩いたら回復したので残りをまた走りゴール。
1時間0分57秒(10.3km)。1時間を切ることはできなかった。とはいえ歩いておいてこの距離の今年のベストタイムだったのをみると、道中身体にかけた負荷は大きかったに違いない。家に帰ってちょっとネットで知らべたところハンガーノック症状の初期状態だったようで、あそこで歩きに切り替えたのは賢明な選択だったのかもしれない。
低血糖が原因らしい。ここ数日に比べて気温も少し高かったということもある。
今日が8月最後のランニング。同じ状態に陥らないために、昼間の間にいつもより多めに炭水化物を摂ろうと思っている。

残りあと一走。今年はこれ以上距離は伸ばさずに10kmで締めくくるつもり。

今日一日天気ももちそう。
走ったあとフルメニューで筋トレまでしたらシャワーを浴びてひと月ぶりのビールを飲みにでる。

さて、13度目の特別なビールまでもう一息のところまで来た。


8月30日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.6kg(体脂肪率18.3%)- BMI値:23.0
ランニング直後の乾燥体重:64.0kg(体脂肪率15.9%)- BMI値:22.4
運動:
ランニングタイム(10.3km):1時間0分57秒
その他トレーニング:ストレッチング。筋トレは無し。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com

Day 28,29,30 - 8月の運動メモ

f:id:Chiezaru:20190830153639j:plain【 Car2Go 】- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)
モノクロモードを試しがてら広角レンズで。ローマで展開しているカーシェアリング ブランドのひとつCar2goの一台。

8月30日(金)、ローマ。晴れ。
今週は月、火、水と10kmを三度走って、疲労の蓄積が著しかったので昨日は休筋日。

今月も残すところ今日と明日の二日、あと二度走れば今年のデトックス兼在宅個人夏合宿も終了。
精神的には火曜日のランニングがいちばんきつかったように思う。
水曜にはしっかり汗をかいて水が抜けた状態で63.8キロとやっと64キロを切った。
体が締まってきているのを実感できる。

予報を見ると週末から天気は下り坂に入って、日曜日、9月1日から数日は本格的に雨になりそう。
雨が降ったら順延を考えていたけれど、明日最終日は雨天決行のつもりでいる。
ただ、晴れ男なのにはちょっと(B型的根拠のない)自信があってたぶん大丈夫。

さて、恒例の特別なビールまでもうひと頑張り。

Xiaomi Redmi K20 Proのモノクロ、標準画角サンプル↓

f:id:Chiezaru:20190830154953j:plain- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)

f:id:Chiezaru:20190830155030j:plain

- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)

8月27日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:66.0kg(体脂肪率19.3%)- BMI値:23.1
ランニング直後の乾燥体重:64.1kg(体脂肪率16.7%)- BMI値:22.4
運動:
ランニングタイム(10.3km):1時間4分05秒
その他トレーニング:ストレッチング。スクワット、腕立て腹筋背筋等。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com
8月29日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.3kg(体脂肪率19.1%)- BMI値:22.9
ランニング直後の乾燥体重:63.8kg(体脂肪率16.7%)- BMI値:22.4
運動:
ランニングタイム(10.3km):1時間3分16秒
その他トレーニング:ストレッチング。スクワット、腕立て腹筋背筋等。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com
8月29日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:64.9kg(体脂肪率18.7%)- BMI値:22.7
ランニング直後の乾燥体重:休筋日につき計測なし
運動:なし
飲酒:なし

Day 25,26,27 - 8月の運動メモとつれづれ雑記

f:id:Chiezaru:20190827161201j:plain

【 ケッパーの実 】- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)
いつもランニングのコースにしている公園に自生しているケッパー。前回の載せた緑色状態から時間が経つと赤く熟れて最後にぱかっと割れて種が出てくる。色彩に乏しい写真だったので少し調整してアップ。

8月27日(火)、ローマ。晴れ。
8月も最後の週。昼間の暑さはまだ残っているものの朝晩には秋の気配も。
フェイスブックでいくつかのワイナリーをフォローしていて、最近は綺麗に実った葡萄の写真がアップされている。

ニュースを読んでいると日韓関係はかなりこじれている様子。
イタリアの政治は首相が辞任して相変わらず混乱していてブラジルのアマゾンの森林火災の規模の大きさに想像力がついていかない。
東京では来年のオリンピックに向けて準備も進んでいるのわかる。トライアスロン会場となるお台場海浜公園の水がトイレ臭いってどいうこと、日本なのになどと思いつつ、それが発覚するのが競技の一年前だからなんとかなるるんだろうなと思えるのもまた日本らしい。
煽り運転に関しては罰則を厳しくするというのに賛成。
デジタル決済が普及してキャッシュレス化はそろそろそちらが趨勢になりつつあって今がボーダーライン上かなという感じなってきた。
通信テクノロジーのほうでは5Gの導入が始まりだしていて、社会はより便利になって個人はさらに管理されるようになっていく。

去年の今頃どんなニュースが流れていたかすでに忘れてしまったけれど、世の中の流れに加速感を感じるのは技術革新のせいなのか単に自分が歳をとっただけなのか。
3対4プラス不確定要素といったところだろうか。

運動のほうは昨日今月18回目のランニングを終えて、記録のほうは10.3km、1時間4分21秒と前回より少しマシになった。5kmくらいまではマイペースでまぁまぁ順調だったのだけど、草に隠れていた石に蹴躓いて大きくバランスを崩して危うく転倒しそうになってからジリ貧的にペースが落ちてしまった。

8月のデトックス兼在宅個人夏合宿、例年だと18回(=18日)をノルマにしていて、敢えてそれ以上はやらないことにしてきたのだけど。今年は思うところあって、もうちょっと続ける。

f:id:Chiezaru:20190827161228j:plain
- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)


8月24日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.7kg(体脂肪率19.4%)- BMI値:23.0
ランニング直後の乾燥体重:64.0kg(体脂肪率16.8%)- BMI値:22.4
運動:
ランニングタイム(10.3km):1時間7分38秒
その他トレーニング:ストレッチング。スクワット。他の筋トレは無し。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com
8月25日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.1kg(体脂肪率19.5%)- BMI値:22.8
ランニング直後の乾燥体重:休筋日につき計測なし
運動:なし
飲酒:なし

8月26日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.8kg(体脂肪率18.5%)- BMI値:23.1
ランニング直後の乾燥体重:64.6kg(体脂肪率16.8%)- BMI値:22.6
運動:
ランニングタイム(10.3km):1時間4分21秒
その他トレーニング:ストレッチング。スクワット、腹筋、背筋、腕立て。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com

Day 21,22,23,24 - 8月の運動メモと新しいスマートフォンのことなど

f:id:Chiezaru:20190824153119j:plain【 Basilica del Sacro Cuore di Gesù 】- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)
Basilica del Sacro Cuore di Gesù(バジリカ・デル・サクロ・クオーレ・ディ・ジェス)、直訳するとキリストの聖なる心臓の教会。キリストの心臓に捧げられた教会ということになる。
テルミニ駅すぐそばに建っているこの教会かれこれ20年以上通勤時に前を通っているけれど、一度も中に入ったことがない。そのうち機会があったらと思って今日にいたっている。
使っていて満足度の高かったスマートフォンOneplus 6からRedmi K20 Pro (=Xiaomi Mi 9T Pro)に替えた大きな理由の一つがこれ。カメラが標準画角に加えて広角と2倍(これについてはプロモードを使わない限りデジタルクロップを使っている疑いが晴れず)の3つのレンズで構成されている。

8月24日(金)、ローマ。晴れ。
水曜日までで今週3日、過去8日中7日走ったのはさすがにオーヴァーワークだったか疲労のピークで蹴り脚に力が入らず、引っこ抜いては前に置くという感じの運足で何とか8kmをこなして51分24秒とペースは1kmあたり6分22秒と鈍調。
故障を避けるためにも一日休息入れて、昨日。8kmで今季一番良いタイムが出た。統計を見ると6km地点でも今年の6kmの記録になっていて、やっと少し満足のいくペースで走れるようになってきた。最後のラップ(8km目)で1km 5分30秒を切れたのも目標通り。身体の二度目レヴェルアップを実感することができた。
一瞬とはいえラストスパートで心拍数を200までひっぱりあげることができたのも収穫。走了後の息の切れ方は半端なかったけれど。久しぶりに小さな達成感を得た。

今週は今日もう一回走って明日は一度休息を挟むつもり。

今年初の10kmをLSDでやってみようと思っている。

以下新導入Redmi K20 Pro (=Xiaomi Mi 9T Pro) 写真例の続き。
(すべて画像サイズを変更したのみでリタッチは無しの撮って出し。)
標準画角↓

f:id:Chiezaru:20190824155754j:plain
- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)

二倍↓

f:id:Chiezaru:20190824155958j:plain
- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)

10倍デジタルズーム↓

f:id:Chiezaru:20190824160113j:plain

- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)
メインレンズのセンサーはsony製48Mピクセルとはいえ、さすがにこのデジタルズームでは実用性には乏しい感じ。

K20 ProはOneplus 6に比べて色合いとシャープネスがナチュラルな印象。
シャキッとして色にパンチのある傾向のoneplus 6の絵に慣れてしまっていると、最初はちょっと物足りない気も。
機会があったら例をアップするとして、もともとインストールしてあるカメラだとK20 Proの暗所での写真はあまりよくないのでGoogle Cameraアプリを入れて、光量の少ないスチュエーションでそちらを使ってみたらかなり改善することが分かった。

光があればまずまず悪くない写真を撮ることができる。

8月20日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:66.1kg(体脂肪率19.9%)- BMI値:23.1
ランニング直後の乾燥体重:64.4kg(体脂肪率17.3%)- BMI値:22.5
運動:
ランニングタイム(8.1km):48分47秒
その他トレーニング:ストレッチング、腕立て、腹筋等。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com
8月21日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.8kg(体脂肪率19.6%)- BMI値:23.0
ランニング直後の乾燥体重:64.6kg(体脂肪率17.0%)- BMI値:22.6
運動:
ランニングタイム(8.1km):51分24秒
その他トレーニング:ストレッチング。疲労ピークにつき筋トレなし。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com
8月22日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.5kg(体脂肪率19.3%)- BMI値:22.9
ランニング直後の乾燥体重:休筋日につき計測なし
運動:なし
飲酒:なし

8月23日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:65.7kg(体脂肪率19.2%)- BMI値:23.0
ランニング直後の乾燥体重:64.3kg(体脂肪率17.0%)- BMI値:22.5
運動:
ランニングタイム(8.1km):46分29秒
その他トレーニング:ストレッチング、スクワット、腕立て、腹筋等。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com

Day 18,19,20 - 8月の運動メモ

f:id:Chiezaru:20190819154352j:plain【 ジェラート 】- Xiaomi Redmi K20 Pro (Xiaomi Mi 9T Pro)
基本的に甘いものはほとんど食べないのだけど、酒断ちをしているこの時期だけはふと欲しくなる。
美味しくいただいた。ただ後半はちょっと甘さを持て余し気味な感じ。このお店が味がそうなのか、それとも体のほうがまだそこまで糖分を欲していなかったのか。ジェラートを食べてみて運動の負荷をもう少し上げてもよいかと思った。


8月20日(火)、ローマ。晴れ。
日中はまだ30℃を超えるものの夏暑さも緩やかに下降線に入ってきた印象。
窓を開けたままに寝ていたら今朝はちょっと寒いくらいだった。
8月を通してやっているメトロの工事も今日から自分の使う区間は全開通。
やっと通勤時間が元通りになってストレスのもとが減った。

先週後半からは運動のほうも順調にこなしていて、土曜日と昨日は8kmと少し距離を伸ばしてみた。
スタートの遅かった今年最長。8月中に10kmは一、二度できるかもしれない。

体重のほうはランニングの後は65キロを切るようなった。
寝起きで66キロ。月の初めから重さ自体はそれほど変わっていないけれど、多少贅肉が減って筋量が増えたのは実感している。だんだん燃焼度が上がってきて、そろそろ身体も軽くなってくる時期に入ってくるはず。
あと3キロくらい落ちると運動中に体が軽く感じるようになる。
基本的に食べる量は制限していないので、効率よく燃焼させる体質を作るのが8月の目的。

今は淡々と続ける。

f:id:Chiezaru:20190819154415j:plain

8月17日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:66.0kg(体脂肪率19.7%)- BMI値:23.1
ランニング直後の乾燥体重:64.6kg(体脂肪率17.4%)- BMI値:22.6
運動:
ランニングタイム(8.1km):51分15秒
その他トレーニング:ストレッチング、スクワット等。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com
8月18日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:66.0kg(体脂肪率19.7%)- BMI値:23.1
ランニング直後の乾燥体重:休筋日につき計測なし
運動:なし
飲酒:なし

8月19日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:66.1kg(体脂肪率19.4%)- BMI値:23.2
ランニング直後の乾燥体重:64.8kg(体脂肪率17.4%)- BMI値:22.7
運動:
ランニングタイム(8.1km):51分07秒
その他トレーニング:ストレッチング、腕立て、腹筋等。
飲酒:なし
今回のランニングの統計:

connect.garmin.com